• [どうゲー] iOSゲーム「Bicolor」

    はい今回の「どうなの?このゲーム?」は「Bicolor」です。

     

    Bicolor

     

    こんにちは、まあく(@marku32)です。

     

    最近ちょっとだけBicolorというゲームをやっていましたよ!このゲームって、もしかするとボクが知らないだけで有名なゲームなのかもしんない。評価も高いゲームで、へーそうなんだなぁと思いながらやってました。

     

    価格 ¥150 (記事掲載時) アプリサイズ 8.9 MB
    カテゴリー ゲーム, エンターテインメント, ボード, パズル


     

    Bicolor

    Bicolorは要するに一筆書きゲーム。表示された数字分のだけタイルを一筆でなぞり色を変えていき、最終的に同じ色で画面を塗りつぶせばクリアとなります。

     

    ゲームを開始すると以下のような画面になります。
    画面にマス目は見えてないけれど、黄色いタイルと赤いタイルが並んでいる状態です。
    まずは、左上の「黄色の2」に注目していきましょう。
    Bicolor001

     

    数字は移動できるタイルの枚数で、指でなぞってタイルの色を変えることができます。同じ色のタイルはなぞれないのですぐ上には移動できません。まずは左に1つ上に1つとなぞり、2枚分のタイルを黄色に変えていきます。
    Bicolor002

     

    赤だった2マス分のタイルが黄色に変わり、5マス分の黄い塊ができました。
    Bicolor003

     

    次は左下の5に注目します。ちょうど一筆で5マス分の黄色いタイルがなぞれますよね。
    Bicolor004

     

    これで左側は赤く塗りつぶすことができました。あとは右側の同様にやっていきます。
    Bicolor005

     

    最後の1マスを塗りつぶすと、
    Bicolor006

     

    クリアとなります。
    Bicolor007

     

    ゲームをクリアしていく毎にどんどん難しい問題となっていくので、最初のように簡単にはクリアできなくなってきます。
    Bicolor008

     

    まあくのまとめ

    iTunesのレビューは結構な高評価のゲームでした。すごくシンプルなルールなんだけ、よく考えなければならないので飽きずに遊べるゲームかなとは思います。

     

    でもボクはあまりやり込もうとは思わなかったなぁ。ちょっと見た目がシンプル過ぎるというのがあるのか、クリアしてもあまり爽快感というか達成感という、そんなのがない気がしたんですよねー。

     

    ただ、充分な面も用意されているみたいなので、ちょっとした暇つぶしには、場所に関係なく遊べる良いゲームだと思います。買う意味あるか?と聞かれれば、「人それぞれ」だろうね。

     

    まぁパズルゲームが好きならハマれると思うよ。

     

    それでは、まあくでした。

     

    価格 ¥150 (記事掲載時) アプリサイズ 8.9 MB
    カテゴリー ゲーム, エンターテインメント, ボード, パズル


     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitterでまあくをフォローしよう!