• とんがらし麺ビッグ 激辛ジャークチキン味を食べてみた!

    とんがらし麺 ジャークチキン

     

    まあく(@marku32)です。こんにちは。

     

    最近のとんがらし麺はウマイ!と思うモノがなかなか出てこないなぁとボクは思っているのですが、皆さんはどうですか?

     

    今回「激辛ジャークチキン味」のとんがらし麺が登場したので、期待しながら食べてみることにします。

     

    とんがらし麺ビッグ 激辛ジャークチキン味

    今回のとんがらし麺の新しい味「激辛ジャークチキン味」ですが、パッケージをみると、どうにも「永谷園のお茶漬け」を思い出してします。
    とんがらし麺 ジャークチキン味

     

    ジャークチキンは激辛スパイシーなジャマイカの国民食であるとのことだけど、ボクは1度も食べたことがないので、どんな味なのかは正直知りません。

    「ジャーク (邪悪) な程辛いラーメン」

    ジャマイカの国民食である「ジャークチキン」をイメージしたスパイシーで旨みのあるスープは、「とんがらし麺」ならではの”唐辛子練り込み麺”との相性も抜群です。お好みで辛さを調節できる「超絶激辛オイル」付き。

    via:日清のとんがらし麺ビッグ 激辛ジャークチキン味 | 日清食品グループ

    ジャークと邪悪をかけているあたり、本格的なジャークチキン味ってワケじゃなさそうだなぁ・・・

     

    こちらもいつも通り激辛オイル付き。超絶とのこと。
    超絶 激辛オイル

     

    お湯を入れる前はこんな感じ。チキンがたくさん入ってますね。この時点でスパイシーな香りしてます。
    お湯投入前

     

    完成はこんな感じです。激辛っぽくは見えない見た目ですね。
    完成

     

    それではいただきます。スープはそれなりに辛かったです。鶏ガラ系の塩味って感じかな?
    ていうか、正直に言うとボクにはうまく味を表現できるスープではなかったんだけど、「うま辛いスープじゃないな」とは思いました。
    ジャークチキン味

     

    それでは激辛オイル投入です。ほぼ透明なオイルなので写真では分かりづらいですね。
    つかねぇ、このオイルが非常に辛いオイルでしたね。ただ辛いを追加するだけって感じ。辛さレベイ5以上はこのオイルを入れて実現するって感じです。
    オイル投入

     

    「まあく」のまとめ

    今回の激辛ジャークチキン味、まあく的には美味しいとは思いませんでした。ジャークチキンを知らないからかもしれませんが、味がピンとこずにただ辛いって感じがしたもんで。

     

    それにやっぱりビッグサイズじゃない方がいいなぁ。麺はそんなにいらないのです。ボクの中でとんがらし麺は「スープ命」なので、「麺ナシとんがらし麺」が発売されたとしても、批判の声をよそに、割とよろこんだりすると思いますww

     

    はい、というわけで、皆様も1度食べてみるといいですね。たぶん1度だけで充分なはず。

     

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitterでまあくをフォローしよう!